あなた家の「どうしよう・・・」を解決!ちょっとした家の修理を頼む場合のガイド

>

やっぱり安心!ハウスメーカーやリフォーム業者に依頼

家を建てたハウスメーカーに依頼しよう

あなたが購入した家は、一戸建てですか?それともマンションでしょうか。
注文住宅や建売など、様々な種類の家がありますよね。
どのようなタイプの家を購入していても、新築ならばその購入時に取引をしたハウスメーカーがあるはずです。もし中古の物件ならば、仲介を行った不動産会社に問い合わせるとハウスメーカーを教えてくれます。
その家のことを一番よく理解しているのは、やはりその家を建てたハウスメーカーです。安心して修理を任せることができますよね。
ハウスメーカー、もしくは建設会社が修理を引き受けてくれる場合、実際に修理箇所の下見に来て、見積もりを出してくれます。依頼する予定だった箇所以外にも、気になる部分があれば依頼できるのもいいですよね。

プロの技!リフォーム業者に依頼しよう

もしも家を建てたハウスメーカーや建設会社に修理の依頼を断られてしまったら?
そんな時はリフォーム業者に修理を依頼しましょう。一から家を建てるハウスメーカーや建設会社と違い、リフォーム業者は既にあるものをより良くするプロです。修理箇所を元通りに直すことはもちろんですが、壊れる前より使いやすく、過ごしやすいようにグレードアップさせることも可能です。
ただし、リフォームを専門とする業者ですので、壊れた箇所の修理だけではなく、その場所を含めてリフォームを検討するよう持ち掛けられる場合もあります。そんな時はリフォーム後のイメージや金額の見積もりなどをきちんと検討して、悔いの残らないように修理をするようにしましょう。


この記事をシェアする